メルボルンにてリスタート

オーストラリア メルボルンへ2007年10月移住。
フリーエリア


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

昭和の匂いがするマキタ 丸ノコ シリーズ5700 

電動マルノコです。
現在RyobiのECS1350を持っているのですが、
我が家に新しい丸ノコMakita シリーズ5700がやってきました。

Ryobiはブレードサイズ7 1/2インチ(およそ190㎜)ですが、
Makita 5700は ブレードサイズ 8インチ(およそ203㎜)の一回り大きなサイズです。
(現在210mm 8 1/4インチのブレード装着)

13_6_11_DSC0945.jpg
入手先は例によってCashConverters。
今回も$39にて入手しました。

13_6_11_DSC0947.jpg 13_6_11_DSC0949.jpg
持ち手の部分のマキタのカタカナロゴが昭和の匂いがしてGood!!
ブレードカバーのロゴがシールではないのが素敵。

13_6_11_DSC0953.jpg 13_6_11_DSC0954.jpg
プレート部分がさび付いていましたのでさび落とし&ペイントでレストアしました。

13_6_11_DSC0955.jpg
ネームプレート部分のロゴも昭和チック。
AUではMade in china (最近はMade in P.R.C表示が多い)が多いですが、
(RyobiのECS1350はMade in P.R.C)これは紛れもなく日本製!!

RyobiのECS1350に比べると、とても重い(約6キロちょっと)ので、
軽々とは使いこなせませんが、大事に使いたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

海外生活ブログ  オーストラリア情報へ
人気ブログランキング 地域情報(オセアニア)へ
ポチッとしてくれたあなた、ありがとう!!


関連記事

[ 2011/06/13 19:57 ] 買い物 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Google Adsense
カスタム検索
全記事表示リンク


adgger
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。