メルボルンにてリスタート

オーストラリア メルボルンへ2007年10月移住。
フリーエリア


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

パスポートに永住ビザシールが貼られた 

仕事の引き継ぎなどで今週ちょっと多忙気味故にブログさぼってます…。

今日はビザの話。

3月の終わりに移民局から永住ビザの手紙が届いておりました。

その時の記事 永住ビザ取れました。

今日も少々遅く帰ってきたのですが、
今日はパスポートが届いていました。
聞くと、嫁がビザシールを張ってもらう手配をしていたようで、
今日貼られて帰ってきました。
>> ReadMore
スポンサーサイト

永住ビザ取れました。 

昨日、帰宅して何気なく家のポストをのぞいてみると、
封筒が数枚。
何気なく手にとって家の中に入りテーブルへ。
一息ついて戻ってきて改めてみると、
私の名前が手書きで書いてある封書が一枚。
>> ReadMore

日本領事館へ婚姻届提出 

今日、日本領事館へ婚姻届の提出を行いました。
前回ネタはこちら
必要書類をすべて用意し、AMESが終わった後に行きました。 >> ReadMore

婚姻証明書(CERTIFICATE OF MARRIAGE) 取得 

本日、REGISURY OF BIRTH DEATH MARRIAGEに行ってきました。
場所はCollins Streetのサザンクロス駅のすぐ近くにあるビルのGフロアでした。
IMG_1974.jpg

>> ReadMore

婚姻届提出の用意【対日本】 

今日はAMESの前に日本領事館へ行きました。
目的は日本への婚姻届の提出にあたり、必要なものを確認する事。
私の場合はオーストラリアスタイルでの結婚だったので
こちらでは結婚していることになっていますが
日本への届け出をまだしていないので早々に提出しなければなりません。

ダウンあなたの一押しが励みです!

人気ランキング参加中です

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

>> ReadMore

ビザについて 

私のビザはスポウスビザ、サブクラス309というものである。
申請から取得まで、約4ヶ月くらいだったろうか。
申請自体は、書類の取り寄せ、申請用の書類作成、
費用の送付、その後の電話インタビューといった流れだが、
大変だったのが、申請用の書類作成と、必要書類集め。
資料集めは私の住民票・戸籍抄本・無犯罪証明書、パートナーの外国人登録証などの
取得になんども役所や警察に足を運んだ。

>> ReadMore
Google Adsense
カスタム検索
全記事表示リンク


adgger
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。